ワールドカップ2023

ラグビーワールドカップ2023チケット価格と観戦ツアー料金 【2021.7.20】 

2021-07-18

RWC20233

 

ラグビーワールドカップ2023の開催地はフランス。

現在日本からは気軽にフランスに旅行できる状況ではないものの、チケットや観戦ツアーは2021年春以降販売開始されています。

この記事はこのような方向けの内容となっています。

  • ラグビーワールドカップ2023を現地観戦するために何をすればよいか知りたい
  • ラグビーワールドカップ2023のチケット価格を知りたい
  • ラグビーワールドカップ2023の観戦ツアー価格がざっくりいくらか知りたい

最新情報はラグビーワールドカップ2023 チケットとツアー料金 【2021.10.10】をごらんください。

【関連記事】

ラグビーワールドカップ2023東武トップツアーズ次回販売ツアー内容

ラグビーワールドカップ2023 公式チケット購入方法 2021.09.30

ラグビーワールドカップ2023を現地観戦するには?

日本からフランスで現地観戦する場合は2つの手配が必要になります。

  1. 試合のチケット入手
  2. フランスまでの飛行機+試合会場までの交通手段+宿の手配

2つの手配を行うための方法は1、2のどちらかとなります。

  1. 自力でチケットを公式サイトから購入+自力で交通手段と宿を手配
  2. チケット+交通手段+宿がセットになったパッケージツアーを購入

自力購入は予算を抑えられそうですが、世界中から人が集まるイベントのチケット&宿を手配するには気力と時間、情報収集力が必要です。

一方のパッケージツアーは旅行会社にお任せなので楽な分料金が高くなります。

今回は比較検討の参考となるよう、チケット価格と種類、販売スケジュールとパッケージツアー料金について紹介します。

【関連記事】

ラグビーワールドカップ2023 座席種類


ラグビーワールドカップ2023フランス大会の座席種類は4種類です。

カテゴリー1から順に良い席となっています。

  1. カテゴリー1 : ピッチサイド側席
  2. カテゴリー2 : スタジアムの角側
  3. カテゴリー3 : Hポールの後ろ側中段席
  4. カテゴリー4 : Hポールの上段/下段席

 

ラグビーワールドカップ2023のチケット価格

 

一次販売で販売されたチケットは「パック」と呼ばれるセット販売の2種類。

このパックは2021年秋にも販売が予定されています。

  1. フォロー・マイ・チーム 同じチームの全試合が観戦できる
  2. シティ・パック 同じ都市(会場)での試合が複数観戦できる

パック料金一覧 ※1ユーロ=130円で算出

フォロー・マイ・チーム
予選プールのみ
カテゴリー1カテゴリー2カテゴリー3カテゴリー4
日本¥101,400¥68,900¥42,250¥24,050
フランス¥176,150¥119,600¥64,350¥33,800
ニュージーランド¥152,750¥101,400¥52,000¥28,600
イングランド¥135,850¥94,250¥56,550¥33,150
南アフリカ¥105,300¥72,150¥42,900¥24,700
ウエールズ¥105,300¥72,150¥42,900¥24,700
アルゼンチン¥101,400¥68,900¥42,250¥24,050
イタリア¥101,400¥68,250¥41,600¥23,400
アイルランド¥97,500¥65,650¥40,300¥22,750
オーストラリア¥92,300¥61,750¥38,350¥22,100
スコットランド¥83,850¥56,550¥31,850¥18,200
フィジー¥78,650¥52,000¥29,900¥17,550
フォロー・マイ・チーム
予選+決勝
カテゴリー1カテゴリー2カテゴリー3カテゴリー4
日本¥144,300¥98,800¥61,100¥34,450
フランス¥219,050¥149,500¥83,200¥44,200
ニュージーランド¥195,650¥131,300¥70,850¥39,000
イングランド¥178,750¥124,150¥75,400¥43,550
南アフリカ¥148,200¥102,050¥61,750¥35,100
ウエールズ¥148,200¥102,050¥61,750¥35,100
アルゼンチン¥144,300¥98,800¥61,100¥34,450
イタリア¥144,300¥98,150¥60,450¥33,800
アイルランド¥140,400¥95,550¥59,150¥33,150
オーストラリア¥135,200¥91,650¥57,200¥32,500
スコットランド¥126,750¥86,450¥50,700¥28,600
フィジー¥121,550¥81,900¥48,750¥27,950
シティパック試合数カテゴリー1カテゴリー2カテゴリー3カテゴリー4
ボルドー3¥36,920¥22,880¥15,080¥8,580
 5¥68,250¥44,200¥27,300¥15,600
リール3¥42,120¥27,040¥15,600¥9,100
 5¥79,300¥53,300¥29,250¥16,900
リヨン3¥57,720¥39,650¥21,450¥12,350
 5¥115,050¥79,950¥48,100¥27,300
マルセイユ3¥79,040¥55,380¥29,380¥16,900
 4¥100,100¥70,200¥39,650¥22,750
ナント3¥53,040¥34,320¥20,800¥12,480
 4¥68,900¥46,150¥26,650¥15,600
ニース3¥45,240¥28,080¥18,720¥10,920
 4¥71,500¥46,800¥30,550¥17,550
サンデニ3¥82,160¥56,550¥34,320¥19,240
サンテティエンヌ3¥42,640¥26,000¥17,160¥9,880
 4¥55,900¥35,100¥21,450¥13,000
トゥールズ3¥34,320¥20,800¥13,520¥7,540
 4¥61,750¥39,000¥24,050¥13,650

チームでも料金設定が異なり、一番高いのがホームであるフランス、次がニュージーランド。日本代表は真ん中位の価格設定です。

試合会場は決勝ラウンドも行われるサンデニ(パリ近郊)の価格設定が高くなっています。

ラグビーワールドカップ2023 チケット販売スケジュール

日本代表が第1試合と第3試合を行うトゥールーズ

チケットの購入は公式サイトのみで、公式旅行代理店ではチケット単独販売は無く旅行とのパッケージ販売となります。

フランス大会でのチケット販売数は260万枚。2019年日本大会の185万枚を上回る過去最高枚数なので、少しは購入しやすくなることを期待しています。

チケット販売スケジュール

  • パックタイプのチケット1次販売 2021年3-4月(販売終了済)
  • パックタイプのチケット2次販売 2021年秋
  • 各試合単独チケット販売 2022年9月
  • 公式リセールサイト 2022年開設予定

具体的な日にちはラグビーワールドカップ2023公式サイトでEメールアドレスを登録しておくと案内メールが来ます。

>>RUGBY WORLD CUP FRANCE 2023公式サイト<< 

ラグビーワールドカップ2023 公式チケット購入方法 2021.09.30

ラグビーワールドカップ2023 ツアー料金

日本 vs イングランド戦が行われるニース

ラグビーワールドカップ2023の日本の公式旅行代理店は3つです。

  1. 日本旅行 http://www.nta.co.jp/kaigai/europe/france/rwc2023/
  2. 東武トップツアーズ https://www.tobutop.com/rwc2023/
  3. STHジャパン https://www.sthjapan.com/rwc-2023/

ツアー料金&各代理店販売状況

日本旅行以外は販売が開始されており、東武トップツアーズの1次販売(予選プール観戦ツアー)はすべて満席の状況ですが秋以降2次販売が予定されています。

日本旅行と東武トップツアーズはEメールアドレスを登録しておくと案内メールが来ます。

  1. 日本旅行 7月ツアー発表、8月販売開始予定(販売前)
  2. 東武トップツアーズ 1次販売終了(全ツアー満席)※2021年秋に2次、2022年春に3次販売予定
  3. STHジャパン 販売中(一部ツアー満席)

比較検討するため、人気の高そうなニースでの日本vsイングランド観戦が含まれる2社のツアー内容を対比表にしてみました。

両社とも大人1人50万円以上となっています。

公式旅行代理店東武トップツアーズSTHジャパン
ツアー名日本VSイングランド戦観戦ツアー(満席)日本代表応援コース A Part 2(販売中)
料金¥528,000¥545,000
日数4泊6日(9/16-21)※日本着発5泊6日(9/13-18)※現地着発
観戦試合日本 vs イングランドニュージーランド vs アフリカ地区1
日本 vs イングランド
チケットカテゴリーカテゴリー2カテゴリー4
※追加1もしくは3にアップグレード可
試合会場までの交通専用バス公共交通機関又は専用バス
宿泊地ニース2泊、パリ2泊トゥールーズ3泊、ニース2泊
航空会社エールフランス
全日空
オーストリア航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
ルフトハンザ・ドイツ航空
日本航空
KLMオランダ航空
LOTポーランド航空
スカンジナビア航空
スイスインターナショナルエアラインズのいずれか
トゥールズ⇒ニースの国内線のみ。 航空会社未定
※国際線希望者は2022年以降追加料金にて手配
ホテル①ニース :3つ星トウールーズ :5つ星もしくは4つ星のどちらか
ホテル②パリ :3つ星ニース :4つ星
食事機内食+ホテルでの朝食ホテルでの朝食
その他 客様限定プレマッチイベント1回含む

なお、この2社のツアーの主な違いは4つです。

  • 日本着発 or 現地着発
  • 試合観戦数
  • 試合座席カテゴリー
  • 宿泊ホテルのグレード

ラグビーワールドカップパッケージツア
ラグビーワールドカップ2023日本旅行ツアー販売開始8/24【即完売】

続きを見る

まとめ

日本 vs アルゼンチン戦が行われるナント

2021年7月現在で価格が分かっている観戦チケットとツアー料金を調べてみました。

次の販売は日本旅行のパッケージパッケージツアー内容発表の予定。情報入手出来次第ご紹介したいと思います。

ワールドカップ期間中に宿が個人で予約できるのか?なども調べて行く予定ですので、是非ブックマークもしくはTwitter(@yomiki_org)フォローをお願いします!

ラグビー日本代表フランス2023へ GO TO FRANCE 2023
created by Rinker
ラグビーワールドカップ2023 日本代表の試合日程は?

続きを見る

個人手配
ラグビーワールドカップ2023 個人手配できる?ホテルと試合会場

続きを見る

ラグビーワールドカップ2023 日本旅行ツアー内容発表 【2021.7.31】 

続きを見る

-ワールドカップ2023
-,