ワールドカップ2023

ラグビーワールドカップ2023 公式チケット購入方法 2021.09.30

2021-10-02

RWC2023-ticket

ラグビーワールドカップ2023のチケットはどうやって買うの?

ラグビーワールドカップ2023公式サイトでのチケット購入手順を知りたい

こんな疑問にお答えいたします。

ラグビーワールドカップ2023フランス大会のチケットはラグビーワールドカップ2023公式サイトからインターネット経由で購入します。

公式旅行代理店ではチケット単体販売はされていないので、チケットだけ欲しい場合は公式サイトから買う必要あり。

チケット販売の状況は以下の通り、2次販売まで終了しています。

  • 1次販売 2021年3-4月 シティパック、マイチームパック 販売終了
  • 2次販売 2021年9月 シティパック、クオーターファイナルパック 販売終了
  • 3次販売 2022年 各試合ごとのチケット 販売予定(時期未定)

来年の販売は違う手順になるかもしれませんが、今回パックチケットを購入した手順を失敗談含めて本記事でご紹介します。

  • 事前準備「2023 Family]への登録(手順1-3)
  • 2次販売チケット購入、確認(手順4-9)

販売サイトは英語もしくはフランス語表記ですが、この記事を読めば大丈夫

ラグビーワールドカップ2023チケット購入事前準備

France

チケットの購入にあたって必要なアイテムは2つ、準備しておくことは2つです。

  • インターネットにアクセスできるデバイス
  • チケット代金を払うためのカード(マスターカードかVISAブランド)
  • 見たい試合の優先順位を決める
  • ラグビーワールドカップ2023公式サイトで「2023 Family」に事前登録

④について公式サイト「2023 Family」事前登録から画面のスクショを使って説明します

ラグビーワールドカップ2023公式サイトにアクセス

THE 2023 FAMILYに登録をしてチケットスムーズに買うための事前準備をします。登録無料。

  • ラグビーワールドカップ2023公式サイトの”JOIN THE 2023 FAMILY登録”ページにアクセス

https://tickets.rugbyworldcup.com/en/join_the_family2023

  • ページ左側に紺地の「JOIN US」のボタンがあるので、クリック

ページ全体はこんな感じです

RWC2023

THE 2023 FAMILY登録

  • LOGIN/REGISTER画面が出ます
  • 登録するEmailアドレスを入力
  • 「CONTINUE」ボタンをクリック
  • アカウント作成の画面になるので、上から順に入力
  • Emailアドレス
  • 性別(男性、女性、未回答の3つから選択)
  • 名・姓の順で入力(アルファベット) 

画面はサンプルでダミー情報を入力しています

  • 青枠は任意、赤枠は必須入力事項
    • 携帯番号は最初フランスの国旗マークが入っているのでドロップダウンリストから日本を入力し、最初のゼロを取って入力(任意)
    • 生年月日を日、月、西暦の順でドロップダウンリストより入力
    • 住所
    • 市町村(任意)
    • 郵便番号
    • 国名をドロップダウンリストより選択
  • 下の項目は任意項目
    • 好きな代表チーム
    • 好きな試合会場
    • 言語(フランス語か英語の2択)
    • E-mailでお知らせが欲しい時には希望する内容をチェック(Emailは上で選んだ言語になる)
    • 一番上のボックスにチェックを入れると、チケット販売が近づくと案内メールが来るのでチェックを入れておきます
  • CONTINUEをクリック
  • 画面がWELCOMEになり、welcomeメッセージをEmailアドレスに送ったよとメッセージが表示されたら登録完了
  • 24時間以内にパスワードの設定を行います

サイト画面

THE 2023 FAMILYパスワード設定

  • 登録したEmailアドレス宛のラグビーワールドカップ2023公式からのメール「Activate your account」を開きます
  • 受信から24時間以内にメール本文にある青いボタンをクリックしてパスワードを登録
    • 今後ラグビーワールドカップ2023サイトにログインする時のIDは登録したEmailアドレスになります
    • メール本文中に登録したアドレスが記載されています(赤長方形部分塗りつぶし部分)
  • パスワード設定画面に進みます。LOG INをクリック
  • パスワード設定のルールは
    • 12文字以上
    • アルファベット大文字1文字以上
    • アルファベット小文字1文字以上
    • 数字1文字以上
    • 記号(. , ; ! ?や@%_など)1文字以上
  • パスワードを2つ入力してCONTINUEをクリック
  • チケット購入時にEmailアドレスと設定したパスワードが必要ですので控えるなどして忘れないように!

私はパスワードを忘れチケット購入に失敗したので、ご注意!

  • WELCOMEメッセージが出たらパスワード設定完了。メールでもWELCOMEメッセージが届きます

これで事前準備は完了です。お疲れさまでした。

ラグビーワールドカップ2023公式サイトからのチケット購入手順

「2023 Family」登録時に案内メールに希望するをチェックしておくとチケット販売時期が近づくとMailが送られてきます

今回は9/28に「2023 Family」登録者先行販売、9/30に一般販売が行われました。販売されたたのは予選プール2試合セットの「シティパック」、準々決勝の2試合のセットチケット。

販売開始時間はフランス時間18時。公式サイト上ではフランス時間(CST)の午後6時、案内メールではイギリス時間(BST)の午後5時で記載があり少し混乱しました。

販売時間を間違えると大変なので、フランス時間かイギリス時間かしっかり確認!

日本時間にすると25時、深夜1時。眠い時間ですがスケジュールに入れておきます。

販売前日に当日のサイトアクセスについての注意のメールが送られてきました。

公式のチケット販売URLhttps://tickets.rugbyworldcup.com/は販売開始8時間前に一旦Closeするので販売時刻になってからアクセスしろ、とのことです。

チケット購入販売開始

当日12:55に公式サイトにアクセスしたところまだ準備中画面でした。

ひたすらパソコンでF5キー、スマホは更新ボタンを押します。

rwc20223

サイトオープンからQUEUEに入るまで

5分ほどするとサイトにアクセスできる入口が現れました。

ENTERボタンをクリックし、「QUEUE」と呼ばれるサイト上での順番待ちの列に入ります。

QUEUEに入るまでに丸い印が現れてぐるぐる回り、注意事項が表示されます。

  • このページを開いたままにする
  • Alt+F4を押さない(ページ更新しない)
  • デバイスをパワーセー部モードにしない
  • ブラウザーを変えない
  • 複数のブラウザーやタブを開かない
  • 自分の順番が着たらチケット販売のサイトに入れるよ

スマホには「Turn off sleep mode」というボタンがあらわれるので、オンにします

注意事項の下にはショートムービ動画がはめ込まれていて、その下に言語切り替えボタンがあるので、英語を選択。フランス語か英語の2択です

9/28の時は、QUEUEに入るまでに19分ほどかかり、ようやくラグビーボールとゴールポストのイラストが現れて、進捗を表す%と先ほどと同じ注意事項が表示されます。

表示画面はPCもスマホも同じです

注意事項通り待っているとゆっくりですが、ラグビーボールがゴールポストに近づいていき、Queuing progress%が増えていきます。

QUEUE待ちでエラー発生

  • 停滞しながらも30分ほどでようやく50%まで進む。デバイスのボタン操作などは不要なので、画面を時々チェック
  • スマホの更新マークを間違って押してしまい、エラーになるもののしばらくすると元の%に戻る

さらに30分ほど経過し、パソコン側のQUEUEが99%に。次の画面に進むまで数分待ちます。

ところが寝ぼけていて変なキーをクリックしたのか、QUEUEから外れてしまい、0%からの再出発となりました(号泣)

F5を押してもむなしく、Invalidの表示。

幸いスマホの方がQUEUEが99%に進みます。ここまでで約1時間経過。

希望の都市、座席カテゴリー、試合を選択

  • 99%になると次の画面になるまで待ちます
  • 今回はFAMILY 2023向けの先行販売なので”登録者だけよ”という注意書きとフランス地図が現れます
  • 今回は予選プールの「シティパック」2試合購入をするので、地図上の都市名からクリックして選択

私の希望はニース→ナント→トゥールーズの順なので、まずはニースをクリック

france city
このスクショは後日撮影
  • ニースパックを選択

開催都市での4試合のうち希望の2試合を選べると思いきや、なんと1試合は最初から指定されていて選べません。固定試合はイタリアvsアメリカ1

見落としていたのですが、この画面の前に注意書きがあったようです

  • パックの試合を選択する前にFAMILY 2023としてのログインがもとめられます

かなり前に登録していて、すっかり忘れていたのでログインが出来ません。

パスワードのリセット操作を別ブラウザーで格闘しているうちにまたQUEUEから外れてしまいました。

結局Pもスマホもまた最初からQUEUEに並びなおしです。

パスワードを何とかリセットし、先にQUEUEに並びなおしたPCの方の順番が来たので再度ニースパックから選択。

  • まず最初に座席カテゴリーを選択。カテゴリーは1から順に良い席です。

1ユーロ=130円で計算すると以下の通り。

  • カテゴリー1=15,080円×2試合=30,160円
  • カテゴリー2= 9,360円×2試合=18,720円
  • カテゴリー3= 6,240円×2試合=12,480円
  • カテゴリー4= 3,640円×2試合= 7,280円

まずは無難にカテゴリー4を選択。ニースパックの固定試合はイタリアvsアメリカ地区1位との対戦です。

残りの3試合から日本vsイングランド戦を選ぼうとしたら既にグレーアウトして選択できず。

血迷ってスコットランド戦を選択しカートに入れ、いや違うと思い直し。

ここで既に2時間半経過。明け方も近い時刻です。

安いカテゴリーからどんどんなくなっている様子。

カテゴリー1はいけそうでしたが、日本vsイングランド戦は選べません。あきらめて1つ前に戻るボタンを押し、ナントを選択しなおし。

なんと、ナントパックは既に選択不可。ショックでおやじギャグをつぶやいてしまいます。

次にトゥールーズを選択しますが、既に完売。ここで私の勝負は終わりました。

改めて値段を見るとトゥールーズは他の2都市より安いですね。

一応準々決勝が行われるサンドニを見てみますが当然ながら売り切れ。

サンドニの価格設定は1次販売でもそうでしたが、他の都市より高いです。

準々決勝以降は価格がさらに高い設定となっています。

先行販売はパスワード忘れという痛恨のミスと眠気でエラー連発し、惨敗となりました。

体調を整え、2日後の一般販売に再度挑戦です。

9/30 25時 一般販売に再度挑戦

2日後の9/30一般販売も同時刻の深夜1時(日本は10月)に販売開始でした。

今回はパスワードをばっちり控え、クレジットカードも用意し、PCとスマホでアクセス。

割とスムーズにQueuing Processが進みます。

前回はスマホの方が早く99%になりましたが、今回はPCがかなり早く進み1時39分頃に99%になりました。

RWC2023-99%

一般販売の方が時間がかかるかと思っていたので意外でした

前回同様ニース、ナントは日本戦は選べず、トゥールーズのカテゴリー1でようやく日本代表の初戦がカートに追加できました。

ただ、トゥールーズパックの固定試合はまだどこの国か決まっていない対戦カードなのと、日本戦から13日後というのがネックです。

でも全くチケットが手に入らない状況だけは避けたいので、先行投資として購入することにします。

チケット代の他、任意で払う項目が2つあります。

  • 寄付をする場合は2ユーロから金額入力
  • チケットをキャンセルしたときに返金保証されるキャンセル保険は1パックにつき11.76ユーロ(1,528円)

私はまだパッケージツアーを購入したい気持ちもあり、キャンセル保険に入ることにします。寄付もほんのお気持ちだけ。

  • 3ユーロの「96H OPTION」というのがよくわからないので説明を見ます。

3ユーロ払うとカートに入れた注文が96時間確保されるサービスとのこと。即決するので不要と判断。

  • 次にカード払いの種類と回数を決めます。3回払いも手数料なしでできるようですが、通常払いを選択。

なお、チケットをカートに入れてから20分以内で手続きする必要があり、画面左下に残り時間が出ます。

手続き自体は10分ほどで完了するので、焦らなくて大丈夫。

  • 手元に用意していたカード情報を入力。
  • カード番号(ハイフンなし)
  • 有効期限(月/年)カードの左側の刻印通り
  • CVV カード裏面の署名欄右側に書いている3桁の数字

以上を正確に入力して、Pay By cardをクリックすると購入完了です。

購入完了メッセージに購入番号が表示されます。

メールでも購入完了のお知らせが来ます。

ticket confirmed

マイアカウントで購入確認

  • 購入完了後はマイページで購入詳細が表示されるので確認しておきます
  • 公式サイトにアクセス。(今後のため、ブックマークしておくことを推奨)

https://tickets.rugbyworldcup.com/en

  • 右上のLOG INボタンをクリック
  • ログイン画面になるので、登録したEmailアドレスを入力してCONTINUEをボタンをクリック
  • パスワードを入力してLOG INをクリック
  • ログインできたら右上に「MY ACCOUNT」と表示されるので、文字部分をクリック
  • HELLO「登録名」!と表示され、4つパネルが表示されるので、左から2つ目の「MY orders」をクリック。

下の段のMy ticketsは準備中になっていますが、e-Ticketが準備されるのはこれからということで問題ありません。

  • チケット購入日時(フランス時間表記)、注文番号、価格などが表示される。注文番号の右の「Show details」をクリック
  • 購入したチケットの詳細が表示されます。右上の「PRINT RECEPIT」ボタンを押すと詳細内容をプリントアウトすることもできます。

これで終了です!チケット確認が出来たらひとまず安心。

今回の経験からのポイント

France

今回初めて公式サイトからのチケット購入を経験しましたが、気が付いたこと、失敗だったこと、良かったことは以下の通り。

  • フランスメインで販売開始時間が決まるので、日本は分が悪い。仮眠をとるなどの対策をする
  • サイトオープンの5分前からのアクセス開始だと若干出遅れていたかも(特に先行販売の9/28)
  • 「2023 Family」登録から数ヶ月経ってすっかりパスワードの存在自体を忘れていたのは大失敗。事前に確認しておくべきだった
  • パソコンとスマホのアクセスはどちらが早いかは今回判断がつかず。タイミングによるとしか言えない結果
  • 行きたい試合の優先順位を決めておいたのは正解。すぐ次に切り替えて進めた
  • 海外決済となるため、持っているカードによってはセキュリティロックがかかる可能性に備え、使えるカードを2枚用意しておくと安心

来年の単独チケット販売に挑戦する方はこの記事を参考に頑張ってください!

今回想定外の1試合固定のシティパックチケットを買いましたが、この赤ムックの94ページ目にのっていた2023大会の全試合スケジュールがとても役に立ちました。

ラグビー日本代表フランス2023へ GO TO FRANCE 2023
created by Rinker

1人でも多くの人がラグビーワールドカップ2023フランス大会を現地観戦できることを願っています♪

ラグビーワールドカップ2023 日本代表の試合日程は?

ラグビーワールドカップ2023 個人手配できる?ホテルと試合会場

🏉GO TO France2023🏉

-ワールドカップ2023
-,