ラグビー観戦

ラグビー観戦 真冬の服装 10度以下実例

2021-06-09

ラグビー観戦の服装は季節により違いますが、国内ラグビーの試合は冬がシーズン。冷たいベンチに80分座るので寒さに耐えうる服装が必須となります。

秋(9-11月)や春(4-5月)ならTシャツにジーパンなどに羽織れる上着があればOKなので、初めてラグビー観戦するなら春か秋がお勧め、が本当のところ。

とは言え、行きたい!と思ったときに行くのが一番。

寒くても観戦を楽しむための服装を実例でご紹介します。

真冬の服装<足首、手首、首の3つの首を冷やさない!>

今までで一番寒かった観戦時の服装を例に紹介します。

  • 観戦スタジアム: 熊谷ラグビー場
  • 観戦月: 1月
  • 気温: 朝1℃、昼8-9℃

上半身 

ニット帽

上半身は頭と首、手首が冷えないよう防寒します。

顔もマスクで覆うとばっちり。

防寒インナーを2種類組み合わせる最強重ね着です。防寒インナーはユニクロの極暖シリーズが最強!

  • 手袋
  • ニット帽(冬でも日差しが強い場合や座席によってはまぶしいのでつば付なら最高)
  • 長袖あったかインナー(ユニクロヒートテック)
  • ハイネック長袖(インナーの上にもう一枚。私はユニクロ極暖を着用)
  • タートルチュニック ※タートルでない場合はネックマフラーもしくはマフラーで首を冷やさない。
  • ダウンコート(ベンチコートが防寒には一番だけど、観戦以外では着なさそうなので普段使いのダウンを長めの丈をチョイス)
ミズノ(MIZUNO)ブレスサーモニットタッチパネルグラブ(手袋 グローブ)A2JY7521
created by Rinker
【チャーム】 つば付き デザイン編み ニット キャスケット(ミックスカラーブラック)
created by Rinker
【THE NORTH FACE】ダウン(レディース ウインドストッパーダウンシェルコート)/ザ・ノース・フェイス
created by Rinker

下半身

寒さが気になって試合に集中できないと悲しいので、下半身は冷えが直撃する足とお尻を中心に念入りに防寒対策をします。

足の冷えない不思議な靴下が薄手なのに暖かいのでおすすめ。タイツはユニクロのヒートテックタイツを着用することも。

ソックスの上に足用カイロを貼り付ければ完璧!

  • ボア付きブーツ
  • 足の冷えないソックス
  • タイツ
  • 裏起毛レギパン
  • ニットロングスカート
桐灰 足の冷えない不思議なくつ下 レギュラー超薄手 黒23-25cm 1足
created by Rinker
《桐灰化学》 足の冷えない不思議なタイツ 下半身冷え専用 M-Lサイズ 黒色 1足分
created by Rinker

この服装にプラス、ラグビー観戦に必要な持ち物 22アイテムで紹介した寒い時に必要なアイテムで寒さに震えるなることもなく観戦を楽しみました。

  • シートクッション
  • ひざ掛け
  • カイロを腰と足につける
アイリスオーヤマ PKN-15HK ぽかぽか家族 【 カイロ (貼るくつ下用 15足) 】
created by Rinker
キャプテンスタッグ クッション 折りたたみ
created by Rinker
ラグビー観戦に必要な持ち物 22アイテム!

続きを見る

真冬の服装の注意点

注意点

  • 冬でも座席によって日差しが眩しいことがあるので、眩しがりやさんはつば付ニット帽にしたり、サングラスを用意 
  • 観戦時は着こんでOKだけど、往復の電車やバスでは暖房が効いて暑いので、脱ぎ気がしやすいことがポイント
  • 推しチームのジャージーを着て応援する場合は厚手のアウターだとジャージーが着れない可能性もあるので、薄手のアウターを選ぶ

寒さ、日差しを対策をしっかりして快適に観戦を楽しみましょう。

【寒い時は家で観戦するわという人向けの記事】

ラグビー中継を見る方法まとめ : 2021年版

続きを見る

🏉レッツラグビー🏉

-ラグビー観戦
-, ,