ラグビー観戦

自宅でラグビー視聴ならJ SPORTSオンデマンド!メリット・ デメリットをくわしく解説

2021-08-26

J Sportsオンデマンド

こんにちは、ぷりんです。

  • ラグビーの試合を見るにはJ SPORTSオンデマンドと聞いたけど、入るかどうか悩んでいる。
  • J SPORTSオンデマンドのメリットとデメリットは?
  • 有料サービスになるべくお金をかけたくないんだけどいい方法はある?

と思った方向けの内容です。

国内ラグビーは社会人(トップリーグ)1-5月、大学や高校ラグビーも秋から春に試合が集中します。

ぷりん
寒い時期は、あったかい自宅でラグビー視聴❤

でも残念なことに地上波やBSでのラグビー中継は限られています。

ラグビー中継を見る方法まとめ : 2021年版

ラグビー観戦チケットを購入する手順

ラグビーの試合を思い切り楽しむなら、J SPORTSオンデマンドがおすすめです。

本記事ではJ SPORTSオンデマンドついてくわしくご紹介します。

  • 自宅でのラグビー視聴はJ SPORTSオンデマンド一択!
  • J SPORTSオンデマンドってどんなサービス?
  • J SPORTSオンデマンドのメリットデメリット
  • J SPORTSオンデマンドを見るデバイスは?

ラグビーを視聴する方法は?

結論:国内ラグビーを見るにはJ SPORTSオンデマンド一択です。

2021年シーズンはトップリーグの放送権をJ SPORTSが押さえたので、全試合放送はJ SPORTSオンデマンドだけです。

国内ラグビーで一番人気のある大学ラグビーも、全試合放送はJ SPORTSオンデマンドのみで、ラグビーファンには必須のサービス。

料金はラグビーパックで月額1,980円税込。一回現地観戦すると思うとコスパ最高です♪

こちらもCHECK

ラグビー中継を見る方法まとめ : 2021年版

J SPORTSオンデマンドとは?

J SPORTSオンデマンドは、国内最大のスポーツテレビ局である株式会社ジェイ・スポーツのインターネット向け動画配信サービス。

Huluやネットフリックスなどのネット視聴サービスのスポーツ中継版です。

J SPORTSオンデマンドの4つのメリット

私はJ SPORTSオンデマンドを利用し約2年になります。

私が感じたメリットは4つあります。

  1. どこでも視聴できる
  2. コスパの良さ&月ごとで契約OK
  3. 豊富なコンテンツ
  4. 見逃し配信
ぷりん
一つづつ説明していきますね。

①インターネット回線があれば場所をえらばず視聴できる

大きなメリットはデバイスや場所を選ばず見れることです。スマホやパソコンがあれば、いつでもどこでも試合を見ることができます。

自宅はもちろん、出先や仕事中(!)で試合経過が気になるとき、移動中でも視聴が可能です。

②コスパの良さ&月単位で契約可能

J SPORTSオンデマンドはラグビーパックで月額1,980円(税込)です。

野球やサッカーなど全スポーツを見たい場合は総合パックで全ジャンル見放題となります。

13~25歳の方なら、「U25割」で半額になります。

ラグビーパック(ラグビーのみ)総合パック(スポーツ全部)
月額/1,980円(税込)月額/2,640円(税込)
U25割月額/990円(税込)U25割月額/1,320円(税込)

トップリーグは一番安い席のチケットで3,000円はしますので、1回現地観戦すると思うとかなりコスパが良しです。

契約が月単位。見たい月だけ契約すればOK

シーズン以外は見ないな~という場合は解約も簡単。再購入も簡単なので、見たくなった月に希望のパックを購入すればOKです。

J SPORTSオンデマンドは解約時に日割り計算はされないので、パックの購入は月初、解約は月末がベストです

③豊富なコンテンツ

J SPORTSオンデマンドでは以下の国内のラグビーの試合は全て観戦可能、一部の海外ラグビーも視聴可能です。

  • トップリーグ
  • 大学ラグビー
  • 高校ラグビー
  • 日本代表
  • 海外ラグビー

例えば、「ワールドカップで活躍した日本代表選手の試合を見たい」

「キャプテンのリーチ・マイケル選手は東芝ブルーレイパス所属なのね。トップリーグを見てみよう♪」

日本代表以外にも素敵な選手が沢山いるわ♡

トップリーグで注目の選手たちが卒業した大学や高校のラグビーも見てみたい!

という時でも社会人、大学、高校とバラエティー豊富なJ SPORTSオンデマンドなら大丈夫です!

さらに、J SPORTSオンデマンドには試合中継以外にも沢山のコンテンツが用意されています。

  • 日本代表候補のプロフィール一覧
  • 試合前のラグビー解説者による試合の見どころ解説やコラム
  • トップリーグの表彰式
  • 人気選手のインタビューや会見動画

ぷりん
J SPORTSオンデマンドのおかげで、シーズンが終わってもラグビーロスにならずに済んでいます。

④何度でも視聴OK!見逃し配信

J SPORTSオンデマンドには見逃し配信という機能があり、配信日初日から約2-3か月間は何度でもその試合を見返せます。

リアルタイムで視聴できなくても、録画予約など不要で時間のある時にいつでも視聴できます。

注目の選手の試合や、話題になった好プレーなど気になった試合の一部のシーンだけをチェックする、ということも見逃し配信なら可能です。

J SPORTSオンデマンド 3つのデメリット

一方、デメリットは3つと感じています。

ぷりん
とは言えメリットの方が大きいです。
  1. 画像の安定性
  2. 録画できない
  3. 無料期間が無い(裏ワザ有り)

①画質の安定性

自宅のインターネット回線状況によっては画面が固まってしまうことがありますが、安定した状況で視聴すれば問題ありません。

 

2021年年3月のトップリーグの試合中継時に、サーバーのキャパシティーオーバーで視聴が出来ないトラブルがありました。

 

J SPORTSオンデマンドからはサーバー増強などの対策をしたという報告があり、それ以降は快適に視聴できているので問題ありません。

②録画できない

J SPORTSオンデマンドは録画することはできません。

 

試合日から2,3か月間の見逃し配信期間内で視聴することとなり、期間が過ぎると視聴できなくなります。

 

優勝が決まった試合や、引退する推し選手の最後の試合など手元に残しておきたい試合があっても録画できないのは残念な点です。

③無料お試し期間が無い【裏ワザ有り】

動画配信サービスによくある、最初の2週間・1か月無料お試し期間はJ SPORTSオンデマンドにはありません。

 

その代わりに無料で「J SPOSTS ID」というサービスにID登録ができ、無料コンテンツの視聴が可能です。

 

まずは無料コンテンツを視聴して、画質や使い勝手を確認すると安心です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: J-SPORTS-ID-1200x291.png

お試し期間に代わる裏ワザ的な方法があります。

Amazonプライム会員30日無料期間中に「Amazon prime videoチャンネル」でJ SPORTSを14日間無料体験すれば出費ゼロでお試しができます。

直接契約のJ SPORTSオンデマンドとちがって全試合は見れない点注意です!

Amazonプライム30日無料体験を試す

 

J SPORTSオンデマンドとJ SPORTSはちがう

 

  J SPORTSオンデマンド J SPORTS
視聴方法

パソコン、スマホ、ネットTV 

TV視聴
視聴できるラグビーの試合数 圧倒的に多い 限定的
料金(月額/税込)

1,980円(ラグビーパック)

2,640円(総合パック)

2,944円

 

注意点   J SPORTSオンデマンドとは別契約

J SPORTSオンデマンドは視聴できる試合が圧倒的に多くトップリーグ、高校ラグビーや大学ラグビーなどいろいろなラグビーの試合を見たい人のニーズを満たすサービスです。

注意ポイント

名前が途中まで同じなので紛らわしいですが、J SPORTSオンデマンドとJ SPORTSは別物。J SPORTSだけ契約すると見逃し配信は見れません。

ぷりん
最初私もまちがえてJ SPORTSに契約して、何か違う!と焦りました

 

視聴デバイスは?

①スマホやタブレット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スマホ-800x600.jpg

スマホ、タブレットの場合は、ブラウザーもしくは専用アプリで視聴します。

JSPORTSオンデマンドの購入手続き完了後、ログインすればすぐに試合を見ることができます。

②パソコン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: パソコン-900x600.jpg

パソコンの場合は、ブラウザで視聴します。

タブレットやスマホからブラウザーで見る場合、全画面表示にしても上部のメニューなどがうまく消せません。

パソコンのブラウザーをつかうと上部メニューは非常時にできるので、TVやモニターの大画面に映す場合はパソコンのブラウザーを使用しています。

 

③TV or モニター+パソコン+HDMI端子

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: HDMI-1066x600.jpg

スマホやパソコンで手軽に見れるのはいいけど、ここ一番の試合は大画面で見たいですよね。

私はネットテレビ機器を持っていないので、HDMI端子を使いパソコン⇒TVもしくは、パソコン⇒モニターで見ています。

自宅のTVにHDMI端子の差込口がついていたら、この方法が一番初期投資が少なく大きい画面で視聴できます。

④ネットテレビ機器

ネットテレビ機器を使用してテレビに映す方法です。

ネットテレビ機器は、具体的は以下4つを指しています。

  • Amazon Fire TV Stick
  • Apple TV
  • Google Chromecast
  • Android TV

Wi-Fi環境のもとTVのHDMI端子にネットテレビ機器を接続し、JSPORTSオンデマンドアプリをダウンロード後にネットテレビ機器と同じWi-Fiに接続すればテレビの大画面で試合を見ることができます。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
created by Rinker
Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP
created by Rinker
TCL 32型 フルハイビジョン スマートテレビ(Android TV) 32S5200A Amazon Prime Video対応 2021年モデル
created by Rinker

ラグビー視聴はJ SPORTSオンデマンドでまちがいなし!

J SPORTSオンデマンド

自宅でラグビー視聴する際に必須アイテム、SPORTSオンデマンドついてご紹介しました。

 

お金を払うのはちょっとなぁ、という方は地上波やBS放送、ご紹介した裏ワザ無料お試しなどで視聴をお楽しみください。

TV中継が増えるとラグビーファンも増えるので、NHKと日テレに期待しています。

 

J SPORTSオンデマンドをぜひおすすめするのはこんな人です。

  • 月額でお金を払ってもいいので、ラグビー中継を見たい
  • 試合を時間を気にせず何度も見たい
  • 移動中や出先でもスマホで試合を見たい
  • トップリーグ、高校ラグビー、大学ラグビーが見たい

J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド

🏉レッツラグビー🏉

 

-ラグビー観戦
-, , ,